0.いまさらですが、『モンスターハンター:ワールド』の狩猟日記を始めます!

0.いまさらですが、『モンスターハンター:ワールド』の狩猟日記を始めます!

おりょうです

なんとか最低限ブログを投稿し公開できるところまでやってきましたが、肝心のネタが無い

なんで開設したんや!とか言わんといてください。してみたかったんですw

そこで飽きずにできることってなんやろって考えた結果、ゲームが好きなのでプレイ日記をつけてみようと思いました。

好きなだけでうまいわけでもないのでスーパープレイや考察など有益な内容をお届けできるような内容ではないかとは思います。

ほんとにのほほんとプレイ日記を更新して行く形になるかとは思います。

しかし、自分が楽しみながらブログを更新していくという面では向き合いやすいテーマのひとつだと感じたため、まずはここからということでゲーム日記的なもんを書いてみることにいたしました。

そこでまず白羽の矢が刺さったのは『モンスターハンター:ワールド』!

monster hunter world タイトル画面

2004年に1作目『モンスターハンター(PS2)』としてCAPCOMより発売を開始して以来、その人気は衰えることなく様々なプラットフォームでシリーズを多数リリース。

主にポータブルなどの携帯機器でのリリースが主流でしたが、今回はPS4という据え置き型ハードでのリリースが久々ということもあり、満を持してる感が半端なく、その話題性もあってかリリースから3日で500万本、1週間で600万本、2018年3月現在では750万本という異例の売上を記録しているそうな。

CAPCOM様おめでとうございます!!

なぜかわからんけど、自分ごとのように嬉しいw

このモンスター級の売上は海外勢の購入もあったりプロモーションが非常に良いのもあるでしょう。

俳優・山田孝之さんが出てるCMもインパクトあって面白くていいですもんね。

ネット上でも公式な番組が組まれるなどリリースと同時にすごい盛り上がりを見せ社会現象となっております。

普段ゲームをしない人もこれを機にPS4ごと買ってる人が多くて、おりょうの周りの人も急にモンハンやりだして疎遠だった友達と頻繁にチャットするようになったりゲームの枠を越えた良き効果も生まれております。

そんな異様な人気をみせているまさにモンスター級の人気ゲームですが、狩猟生活が主軸ということもあり、ストーリー進行やモンスターとの死闘、素材集めや装備作りなどだらだら日記をつけるにはなかなか良い材料だと思いましたので、僭越ながらブログを書かせていただきたいと思います。

内容はいたってノーマルで、単純にプレイした内容をダラダラ、ダラダラと日記にしていくだけの内容となります。

主人公になった気持ちでプレイし、その時あった出来事や感じたことなどを綴っていこうと思います。

おそらく自己満、独り言極まりない記事にはなるかと思いますが、それもブログのいいところ!ってことで頑張ろうと思います☆

こんなダラダラした日記でもご興味を持っていただき覗き見していただけるという方、ありがとうございます。そして今後ともよろしくお願いいたします。

 

導きの青い星が輝かんことを

↑言ってみたかったw

モンスターハンター:ワールドカテゴリの最新記事