16.任務『飛べ、パオウルムー』☆4

16.任務『飛べ、パオウルムー』☆4

前回任務ではゾラ・マグダラオスを捕獲するという調査拠点総出の大規模作戦を行いました。

巨大障壁を設け、バリスタ、砲台などを駆使し拘束具を打ち込みましたが、謎のモンスター(のちに拠点でネルギガンテと聞きました)飛来によりマグダラオスは拘束を振り切り峡谷の奥へと消えて行きました。

 

マグダラオスの通ったと思われる峡谷に巨大な亀裂が出来ており、そこを調査すれば再度追跡を行えるかもしれないとのこと。

指示に従い大峡谷へと向かいます。

マップを確認すると大峡谷がありました。

受付嬢とうしみつと三人で向かいます。

ここはひたすら目標にむかって歩くだけでした。

峡谷がかなり壮大でグラフィック進化のありがたみを感じました。

 

峡谷を抜けるとそこは・・・

未開のフィールドが。

陸珊瑚の台地。

サンゴ礁やイソギンチャクのようなもので構成されたまるで海中のような幻想的なエリアです。

空気感まで感じれるような美しいグラフィックに息を飲みます。

新フィールドにテンションあがりまくりの受付嬢。

元気ありすぎて勝手に動き出します。

こっちですよー!って嬉しそうです。

予想してましたが、ここでおりょうが危険のようなものを察知し急ぎかけつけようとします。

とうっ!

そこはあぶねぇと言わんばかりにダッシュで向かいます。

その時・・・

ぴぃぃえぇぇぇぇぇぇぇ!

風圧的なもので吹き飛ばされてしまう二人。

高所から落下して気絶してしまいます。

そこに何者かの影・・・

悪人ではなさそうです。

 

と、ここでカットシーンが終わり突然場所が移ります。

研究基地・・・?

突然のことに何がおこっているのかわかりません。

どうやら陸珊瑚の谷あいで気絶をしていたところを助けられてこの研究基地に連れて来られたそうです。

お話してるのは調査団の3期団の団長となっております。

3期団は主に学者で構成された天才集団だそうです。

新大陸調査の過程で行方がわからなくなっていたが今回の古龍渡りによりこういった形で出会うこととなりました。

 

到着して早々に探索をすすめられました。

受付嬢も懲りずにノリノリなのでとりあえず向かいましょうか。

基地のおばあちゃんが護石なるアイテムをくれました。

これは装備の1枠として装備できるアイテムだそうです。

スキル発生するらしいのでこれだけは外せないってスキルがあればこれで賄えそう。

 

さっそく任務受注ではなく探索にでます。

新たなフィールドなのでゆっくりと探索進めていきました。

小型モンスターを狩ってみたり。

いろんなもの採取したり。

できるだけいろんな場所を駆け巡りました♪

 

ある程度巡ったところで主目的を果たします。

指示通りツィツィヤック発見。

新たなキャンプ地を発見。

これにて探索完了♪

調査基地に戻ります。

 

3期団団長に会いに戻るとリーダーもきてました。

探索した陸珊瑚の台地からさらに下の方にいくと〝瘴気の谷〟と言われるフィールドがあるそうな。

そこの調査をするために珊瑚台地でパオウルムーというモンスターを狩ってきなさいと言われました。

リーダーは新たな装具〝滑空の装衣〟を持って届けてくれました。

 

それではストーリー進めて参りましょう。

早速、パオウルムー狩りいきます!

序盤から痕跡もあるのでスムーズに誘導開始。

従って進んで行くとカットシーン開始。

ふわふわ浮いてる雪だるまみたいなやつでしょうか。

意外と凶暴そうな顔w

浮空竜「パオウルムー」

 

狩猟開始です。

まずは救難発信しておきます。

先の探索でチェック済みの隠れれる草に身を潜め・・・

そっこーでバレたw

今度はしっかり隠れて発信。

 

さぁいきますよー!

相手の動きに気をつけつつ斬りかかります。

さっそく尻尾食らいます。

どのモンスターでもそうですが尻尾って意外と判定広いので注意が必要ですね。

 

刺激を与えれば眠りガスを吹き出しますので狙っていこうと思います。

せっかくの環境ギミックなので使わせていただきましょう。

さっきの探索でちゃんとチェック済みなんよな〜♪

カエルに刺激を与えてパオがこっちに向かってくるよう陽動します。

こいこい・・・

あれ?なかなか向かってこんやんけ。

おいおいおい。

ガスがなくなるw

だぁあぁ!こっちくんなっっw

うぉぉぉ

尻尾でしばかれました。

小賢しい真似が裏目にでましたw

 

その後、パオの浮遊しながらの攻撃が続く。

閃光弾でもあればおとせるのでしょうが、贅沢に使えるほど持ち合わせていないため様子を見ながら立ち回ります。

低空であれば太刀で届くでしょ!

いくよーってあれ、消えた!?

いきなり頭上から高速落下。

百貫落としくらいましたw

た、体力!!

めっちゃピヨってる!!w

これは非常にまずいっっw

パオ来てるっっ!!!

あぁ、もう絶対死んだ!!

絶対死んだわ!!力尽きるわ!!w

画面いっぱいにまで接近して何が何かわからん状態!!

・・・!?

ぅお!

これは・・・

奇跡的に生きてる!!

しかも目前にはうしみつが設置がミツムシがっ!!

はしれー!

うしみつマジでグッジョブやわw

 

百貫落としだけはくらわないよう注意して立ち回ります。

動きに注意しながらヒットアンドアウェイの繰り返し。

決定的な大ダメージがなかなか与えられませんがフィールド移動しました。

おっかけます。

 

広いところに出て来ましたよ。

とにかくよく浮くので小さな抵抗ですがツブテの実を当て続けますw

おらっ!浮いてると当て続けるぞw

ここでツィツィヤック登場。

縄張り争いか?

と見ているとツィツィヤックが閃光攻撃の予備動作、食らわないように回り込もうと思った瞬間にパオの咆哮。

う、うごけん!!

ツィツイヤックの得意技、ツィツィフラッシュ!

咆哮で動けん状態からまともに閃光くらったw

くっそー。

しかしパオよりも少し早く復帰したのでこのチャンスに攻撃当てていきます。

ここでまとまったダメージを与えれたのでパオ移動。

見上げると幻想的な画になってました。

 

導蟲に従って追跡するとすぐ下に。

また浮いてやがる。

あ、閃光羽虫あるやん!

これは使わない手はない!!

閃光状態からの一発目、イソギンチャク的な何かにズドーンとハマって落とし穴状態にw

これはありがたい!

あるものは使ってみるもんやね。

直後に乗りも成功!

ガンガンいくぜ!

このタイミングで助っ人ハンターさん登場!よろしくです!

さぁダウンとりますよ〜!!

二人でボッコボコにしますw

キャプがもう何が何かわからんw

怒って膨らんで浮いてます。

ツブテペチペチするしかないですw

その後フィールド移動があり、おいかけると先に追いついた助っ人さんが奮闘してくれてました。

尻尾固っw

あれ?足引きずってる?

今日はちゃんと持ってきてるんですよ・・・

シビレ罠と捕獲用麻酔玉で捕獲!!

そろそろ常備するようにしようと思って持ち歩くようにしてよかった♪

パオちゃんのルックスに騙されてあやうく力つきるところでしたがなんとか力尽きることなくクリアできました。

にしてもよく飛ぶモンスターやわおもてたら任務タイトル『飛べ!パオウルムー』やったわ。

そりゃ飛べ言われたら飛ぶわw

 

研究基地に帰還し3期団長に報告。

パオウルムーを狩猟したことにより次の調査地〝瘴気の谷〟へと向かえるようになりましたよ。

世界がどんどん広がっていきますね〜♪

やることも増えていきそう。

 

導きの青い星が輝かんことを

 

今回のダイジェストは↓

モンスターハンター:ワールドカテゴリの最新記事