32.任務『爆ぜる鱗を超えた道』★9

32.任務『爆ぜる鱗を超えた道』★9

さて、ゼノ・ジーヴァを討伐し事実上の全クリとなったわけですが、まだまだモンハンは続きます。

エンディングが終わったアステラで総司令が話したそうにしているので向かってみると。

バゼル 二頭が暴れてるから狩猟してこいとのこと。

さすがにクリア後の任務ということだけあって特別感もあるし一筋縄ではいかんだろということで装備を見直し、装飾品やらでスキルとかいじってみようとしましたがごちゃごちゃとよくわからないので、とりあえずまずは任務に行って(逝ってw)みることにしました。

 

と少し話はそれますがアステラの拠点にいるこのお方。

クールな5期団でしたっけ?色白で綺麗でけっこうタイプだったりします。

アステラで見かけると少し意識してましたw

無視して翼竜でどっかいってしまいました。

そこまで露骨に振り切らんでもw

 

とまぁ冗談はここまでにしてクエストに向かいます。

まずは救難発信。

だれか来てくださいよ〜!

それでは行きましょう!

 

さっそく導蟲の反応がありました。

シャリーンと現れたのは青い反応。

近づくと何やら痕跡のような物体がありました。

バゼル の痕跡に間違いなさそうですが導蟲は青色なので歴戦の猛者ということでしょうか。

初期キャンプから出たのですが、順調に痕跡集めできております。

さらに参加依頼もあったので内心ホッとしておりますw

 

痕跡を集めつつ進んでいくと遠くの方に怪しいシルエットが・・・

あの蛍尻、おそらくバゼル でしょう。

バゼル の後を追ってみます。

しかし、いるとおもった所におらず、シーンとしてます。
嵐の前の静けさか?

とりあえずそのままずっと走って進んでいきますが、痕跡の反応なし。バゼル の姿も見えない・・・

とおもったら突然導蟲の反応

シャリシャリ〜ン

て、今来た方向やんけ!w

180度振り返ってまた走り出します。

 

元来た道を戻ってお花畑的なところに出たら、居ました!

既に助っ人ハンターさんとやりあっているようです。
急ぎましょう!

 

助っ人ハンターさんよろしくです♪
ということでさっそく撃ち込んでいきますよ〜

ここで咆哮!
気合い十分やんけ!俺もやったるわ!
と、意気込んでいると・・・

そこにさっそく2頭目のバゼル 登場!
こんないきなりくるんかよw

さっそく二頭コラボです。

一頭は飛んでるしもう一頭は目の前におるし・・・

おどおどしてたら容赦なく突進してきた!

しかしここはヘヴィのいい所、咄嗟のガードでまともには受けないようにできました。

すぐに反撃に出ようと思いましたが、ここは一旦冷静に・・・

もう一頭の動きも意識しとかないと、とんでもない不意打ちがくるハズ。

案の定、飛来してたバゼル が危険な雰囲気をかもしだしておりました。

攻撃したいのはやまやまやけど、とりあえず死なないプレイを心がけよう!

飛来バゼル が空襲開始。
下にいるバゼル もさっきばらまいたお灸を爆破させて遊び出す始末w
とにかく巻き込まれないように離れとこw

空襲後の胴体着陸攻撃はターゲットにされると恐怖でしかないのですが、この時は幸いもう一頭のバゼル に行ってくれたようです。

 

あれはまともに食らってるなw(バゼル でよかったw)
習性的にしつこく戦いたがるので、ある程度お互いで攻撃させあうのがセオリーになりそうな気もしますね。

 

見守るのもいいかとは思うのですが、やっぱりハンターの血が騒いでついついチクチク攻撃してしまいます。

これ、2頭が重なるポジションなんですが二体ともにダメージ通ってるんでしょうか?かなり気持ちいいんですけどw

とか言ってたら・・・

あわわわわw
安全圏かと思ってたらバゼル に小突かれたバゼル が一瞬こっちにのけぞってきてビビりましたw

せやせや、お前らは共食いでもしとけ〜
てな具合に遠巻きに動き回ってたら・・・

バゼル のお灸(通称・うんこ)が地面に大量に!!
ひえぇ〜、安全な場所なんて無いんやw

できる限り2頭をカメラワークに捉えるようにし、かつ足元のお灸にも気を払いながら攻撃のチャンスを伺います。

うう・・・
一頭がダウン中なのにもう一頭は飛来中で思い切って追撃ができない・・・

しかし、一撃くらいなら。

近くの足場を利用してジャンプで一発だけしばきましたw(悪い癖)
しかしもう一頭の動きがわからないのでそれ以上の追撃は我慢し、できるだけその場から退避します。

かなりリスキーな行動でしたが、ちょんぼせずにすみましたw
二頭はまだ戦いに夢中のようです。

二頭がカメラワーク内にいる時、かつ距離が安全なことを確認し適度に撃ち込んでいきます。完全ビビりプレイw

ここで一頭が先にエリア移動しました。
やっと一頭に集中できますね〜・・・

いきなりの猛突進!!
そうか、ターゲットがこっちになるんやw

これはこれで恐怖!!

とにかくでかい体をとにかくよく動かして近づいてきます。
当たり判定もイマイチわかんしめっちゃ怖いw

自分にロシアンルーレットが回ってこないことをひたすらお祈りしつつ、狙われてない時は一発でも多くの貫通弾を撃ち込む!

とひたすらビビりながらのヒットアンドアウェイ法をしていると・・・

ここで助っ人ハンターCさんの麻痺弾が効果を発揮!
ナイスです!

一頭になったところで麻痺とか最高です!
このチャンスを逃すわけにはいかん・・・

ドキドキワクワクの弾薬交換タイムw

頭から胴体、尻尾をイメージし完璧なエイミングで発射!

最高の狙撃竜弾決まりましたw

 

集中攻撃に耐えられなかったのかエリア移動。

さぁみんなで追いかけるぞ〜い、とか言いながら走り出したんですよねぇ。

 

その時、水面をみるとこんな大きな真っ黒の影があったんですよ。

なぁ〜んかやだなぁ〜と思って、頭上をヒョイっと見上げたら・・・

いたんですよ・・・

真っ黒な色した、でっかい化け物が!!!!

 

ぎぃやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
やめてくれ〜っ!!

by 稲川○二

 

見事なまでの入れ替わりで驚きましたw
去ったと思ったらソッコーで戻って来たみたいなw

羽を休めてたもう一体が帰ってきたんですね。

先ほどと同じように距離を意識して立ち回りますが、巨体でなかなかの速さでいきなり目前にくるのでビビりますw顔どうなってんねんw

しかもお灸ボトボト落とすし、頭突きもしてくるし、下手にリロードとかの隙見せると命取りやし恐怖。

空襲警報発令〜!!

見切ってますよ〜!!
おりょうが閃光で撃ち落としましたよ!!w

さぁこれはもうあれしかないでしょう!

そう、狙撃竜弾じゃい!

むむ!?目前にいる助っ人Cさんの動き・・・
あれは間違いなく、狙撃竜弾・・・!!
まったく同じことしようとしてる!!

ズバボボボボボボボボン!!!!

見事にツープラトン狙撃竜弾決まりました!!!!
テオ・テスカトル戦以来じゃないでしょうか?
こういうアツい展開は興奮しますw

かなり優勢になってきたような気はしますが、やっぱり攻撃力ハンパないw
助っ人さんたちの体力ゲージが常に減ったり増えたりと安定してないところをみると恐ろしいw

 

ここでまた麻痺をとってくれました!
ちょっと出遅れたけどせめて攻撃しないと!
隣にあるお灸ちゃんが爆破しないか気が気でないけど、このポジションが良いから頑張って撃つ!w

むむ??
これは空襲警報発令じゃな!

早めの見切りで飛行開始直後に閃光で撃墜。

撃ち込めるだけ撃ち込むぜ〜!!ポポポポポッ!

と、ここでバゼル 睡眠!
どなたでしょうか?グッジョブです!!

 

静けさ漂うこのエリアに、サクサクサク・・・とかすかに音が聞こえてきます・・・ん?

 

パオォォォォォォ!!!!!

バゼル さん早々の早起き!!w
睡眠気づかずについつい熱くなっちゃうのモンハンあるあるですよねw

おりょうはよく斬烈弾撃ち込んでしまって「あちゃ〜」って苦い経験ありましたw

寝起き早々、バゼル さん逃亡。
閃光玉も届かずw

さぁ、みんなでおいかけよか〜
とその時・・・

突然カメラが切り替わりました。
別の場所でバゼル 捕獲の報告が!!

そう、なんと助っ人Aさんさきほどバゼル が入れ替わったあたりから単独でもう一頭を追跡してたんです!!

グッジョブすぎるしクールです!!

なんて仕事のできるハンターさんなんだ!!
これぞ状況やモンスターの体力を熟知してるベテランこそなせる術(わざ)!さすがです!!

しかし、捕獲時の切り替わったカメラでわかったのですが、もう一頭がその現場に!

今Aさん一人ってことっすよね!?
急いで加勢に向かわねば〜

てことですぐお隣のエリアにダッシュしました。
いましたよ〜!

狭いところでもう、大暴れのバゼル 。
お灸垂らして大暴れして大爆破を誘発。
あんなところおったらひとたまりも・・・

あw

 

あれはしゃーない!
どうしようもない状況ですわw

ただ、この時私は見逃さなかった!!

力尽きし助っ人Bさんがバッチリと罠を仕掛けてくれておいたことを!!!!

絶対に無駄にはしませんよ!

そして更に私は悟っていた。
このバゼル ももう長くはないと・・・
勘が私にそう伝えていたのだ

捕獲用麻酔弾に切り替え・・・

助っ人Bさんの仕掛けてくれた落とし穴を確認!

 

さぁ、あとは罠に仕掛けるのみ・・・

このコースはくるかっ・・・!?

 

っ来い!!

 

オチターーーーーー!!!!

 

ここで捕獲!!
バゼル 二頭狩り無事終了!!!!

力尽きることはなかったにしろ、いつ死んでもおかしくないクエだったと思います。

特に近接なんかだと完全に逝ってたでしょう。

初見でいけたのは奇跡。
偶然ガンナーにはまっていたのと皆様のお助けがあったからこそ!!
ありがとうございました。

 

導きの青い星が輝かんことを

 

今回の動画は↓

モンスターハンター:ワールドカテゴリの最新記事